スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎:Assassinで学ぼう続編・deathをコントロールする

 基礎:Assassinで学ぼうの続きです。まず、火力を最大限出せるようしっかりとCustomで練習します。以前の記事で、練習方法は分かると思います。
 Bot相手に火力を出せない人が、Normalで出せる道理はありません。対人だと雑念や無駄が発生してしまい、初心者・魔境から上達するのにかなり時間がかかってしまいます。まずは確実に、Bot相手に火力をしっかり無駄なく出せるようになりましょう。

 火力が出せるようになれば、次に死なないようにすること。最大限deathを抑えるよう、無駄な行動を極力減らします。
具体的に言うと
・Focusを受けるような立ち位置に行かないこと。
・無駄に敵Jungleに入ったり、無駄に敵が密集してる場所に行き、犬死にをしないこと。
・相手を無理に殺しにいかないこと。特にADCをFocusしないこと。
・Big Playなど、目立つようなプレイをしにいかないこと。
・集団戦開始前は、味方隊列の最後列に立つこと。
・GankやRoamは、味方か敵が火蓋を切ってから(当たりあってから)動くこと。
これらは前回記事のリプレイで実践しています。上記をふまえてよく観察し、参考にしてみて下さい。

Reksai Replay

 立ち回りを洗練させるには、まったく余裕のない状況に自分を持っていく事が、最も効率良く覚えることができます。そのために、防具を一切積まずに、武器だけを積むわけです。また、武器だけを積むと、奇襲が速い段階でできるようになります。奇襲に関しては次回記事で書きます。
 靴を積まない理由は、単純に火力効率が落ちるため、それから、移動速度増加に甘えてしまい、逃げてばっかりで、無駄に死んだり、もしくはしっかり殺せなくなります。それから、奇襲行動が覚えられなくなります。
 
 Deathをコントロールできるようになれば、相手に渡すGoldの量が極端に減るようになります。相手が育ちにくくなり、相対的に自分が強くなります。また、立ち回りも随分と洗練されてきます。

 火力をしっかり出せるように、それから、無駄死にを無くすように。それらを意識して練習し、何も考えずできるようになるまで頑張ってみてください。
スポンサーサイト

基礎:Assassinで学ぼう

 初心者・魔境脱出のために、しっかりと火力が出せるようになりましょう。そのためには、Assassinで練習するのが一番効率が良いです。 
killが取れない、CSが取れない、育つのが遅い、死にすぎる、タワーが取れないetc...
これらを改善するには、まず自分の使用Championの性能や火力計算が完璧にできるようになる必要があります。

Championオススメは
Fiora Fizz(流行のADではなく、全AP) LeBlanc kha'zix Lee Sin Master Yi Pantheon Riven Talon Xin Zhao Kassadin Annie Brand Vel'koz Lissandra Morgana Lux Anivia Cho'Gath Wukong
これらのうち、1つ選んで使い続けて下さい。

 Buildは、できるだけ火力が高くなるような武器から先に積みます。

 APならRabadon's Deathcap(帽子)など、単純なAPの数字が高いものを2つ先に積み、そこからVoid Staffのような、Magic Penetrationが付いた武器を積んでから、最後にCDやmanaといったものがあがるAthene's Unholy Grail(赤聖杯)のようなものを積みます。

 ADはThe Brutalizer→Last Whisperを固定にして、Ravenous Hydra、The Bloodthirsterという風に、Armor Penetrationを先に積み、そこからLife Stealが上がりつつ、ADが高いような武器を積んでいきます。
 また、靴は最低でも武器を2つ積んでから積むようにしてください。理由は次回記事で書きます。

 ルーンとマスタリーは、APなら
ルーン、マスタリー(AP)
の記事を、ADなら
ルーン、マスタリー(AD Assassin)
の、一番下のTANKマスタリー以外でプレイして下さい。

 なぜ防具なしで、火力特化にするのかは、大雑把に
集団戦の立ち回りを学べる方法&赤側苦手を払拭する方法
の記事で書いています。具体的な理由は次回以降の記事で書きます。

 このビルド構成で、まずは火力をしっかりと出せるよう、過去記事を参考にして、Customで練習してみて下さい。
参考記事
発展:キルの取り方
CS精度向上
基礎:1つのChampionを極めよう
基礎:スキル間の無駄な空白時間を無くす
基礎:minionから受けるダメージを減らす
基礎:準備運動とmeleeの通常攻撃の使い方

 倒すことが安定してできるようになれば、楽しくなってきます。しっかり楽しんでプレイできるようになりましょう。

 続きは次回記事で。

追記:Championを追加しました。

基礎:minionから受けるダメージを減らす

 前回の記事で、ヒット&アウェイをするようにと言いました。この理由を説明します。

 minion(小さい兵士)は、通常minion同士で殴り合います。近い相手から順に殴るようにできているため、何もしなければ基本は狙われることはありません。ただし、Championが通常攻撃と、通常攻撃が強化されるスキルを敵Championに使うと、優先してChampionを狙うようにターゲットが切り替わります。

 よって、一度通常攻撃をすると、minionから攻撃を受けてしまいます。せっかくChampionを殴っても、ダメージ負けしてしまうのは、これのせいです。よって、必要以上にminionから攻撃を受けないように、一度殴ったら下がるわけです。

 ただし、通常攻撃と関わりのないスキルを敵Championに当てても、minionからターゲットが切り替わることはありません。(Garenで言うとEやRのスキル)なので、通常攻撃をしっかりできるようになれば、minionからダメージを受けずに、積極的に*Harassをすることが可能になります。

 通常攻撃でしっかりHarassができるようになれば、スキルも積極的に使って相手Championを倒してみてください。

*Harassmentの略。和製英語の「ハラス」も同義で、嫌がらせの意。LoLではレーン戦で、敵チャンピオンに牽制をかけること。相手のLHやレーン滞在を阻害する意味で、ハラスは非常に重要である。 wiki引用

基礎:準備運動とmeleeの通常攻撃の使い方

 まず、プレイする前に準備運動をしましょう。
準備運動の方法は、体をリラックスさせて5分間目を閉じ、浮かんでくるイメージをぼんやり眺めるだけです。ストレスや不快な負の感情を一度除けて、脳を冴えさせて集中できるようにしましょう。

 準備運動が終わったら、CustomでMelee(近接戦闘)のChampionを選んで下さい。botの相手はNasusがいいでしょう。設定はbeginnerで構いません。

 この練習ではスキルを使わないで下さい。通常攻撃のみで練習します。また、目線は必ずChampion(今回はNasus)を集中して見続けるようにして下さい。minionには目線を逸らさないように、Championを見ながら横目で確認するように。

 そのまま、相手を観察し続けてください。そうすると、大まかに相手にスキがあるタイミングが確認できると思います。
1.通常攻撃を使用した直後
2.スキルを使用した直後
Screen02.png

 このタイミングを突くように、通常攻撃を相手に入れるようにして下さい。
また、一度殴れば下がるようにして下さい。(ヒット&アウェイ)この理由は次の記事で説明します。
http://aburis.blog.fc2.com/blog-entry-39.html
プロフィール

Aburis

Author:Aburis
ゲームや人生の攻略、効率、成長方法を求めて日々生きています。最近はRankを休止して、LoLの教育に力を入れています。
NA:Plat5(normalで知り合いとプレイ)
TW:D4(normalでChallenger達とプレイ)
KR:LV30(normalでChallenger達とプレイ)
Twitter:@Aburis_SAW
SkypeID:aburisu 和歌山
教えてほしいという方は、個別で教えます。TwitterにDMまたはSkypeに申請下さい。Skypeを使って(テキストのみの場合あり)教えます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Top (0)
Mid (0)
ADC (0)
リンク
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。