スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3_Recallを禁止して、粘り強さを高めよう

 LH精度も上がり、1v5でbotに勝つのが当たり前になってきて、練習がつまらなくなってきた方向けの練習です。

 これまでの練習方法では、自分への制約がありませんでした。好き放題できてしまうため、装備ゴリ押しやChampion性能ゴリ押し等で簡単に感じてしまい、続かない人もいたと思います。

 今回からは試合開始からただの一度のRecallも禁止して下さい。

 なお、装備購入のためにわざと死ぬ行為も禁止です。

 最初のうちは、よく死んでしまったり、死ぬタイミングを間違えて相手に負けてしまったり、ろくに相手を殺せなかったりするかもしれません。

 しかし、この練習を続ければ、攻撃を回避するクセがついたり、攻撃の精度が向上し、マナの無駄な使用が抑えられたり、死んだ時のリスポーンタイムが伸びてくるために、できるだけ早く試合を終わらせようとしたり、LSやSV等の武器の重要性が理解できるなど、多くのことが実践で学べるはずです。

 粘り強さを身につけ、高めるイメージで練習をしてみて下さい。
スポンサーサイト

ADC練習方法2、間合いを正確にはかれるようになろう

 ADC練習方法の記事で、ADCは使用できるようになってきたけれど、オートアタック使用時に実践ではどうしても近づいてしまう、という方向けの練習です。

 実際、多くの方のプレイをみていても、ADCを使用しているときは無用意に近づいてしまい、ひどい場合は、クリック精度が低いために近付くだけで攻撃せず、みすみす取り逃がしたり、被ダメージを受けすぎている人も見受けられます。それを解消してみましょう。

 VayneやGravesなどの、blinkで近付く手段をもったChampionを使います。そして、Blinkを最大距離飛ぶように使用した直後の自分の位置が、オートアタックができるギリギリの位置になるようにします。
(下の画像の位置に、blinkを使用した直後になるようにすればおkです。)
3109978d5fef1c5175e19e4499e6d410.png


 この練習をすることによって、正確な距離感を鍛えることができます。さらに、レーン戦時により多くの回数のハラスができるようになります。

 間合いが正確にはかれるようになることだけに集中して、練習してみて下さい。

台湾サーバーのプレイ傾向

 NAのPingが高くなってしまい、台湾サーバーに移動された方が多いため、台湾サーバーのプレイ傾向をまとめました。移動された方は、役立てて下さい。



 台湾サーバーの傾向

 連携力が高く、行動力も高い。チャットでは基本的に、カタリナは後で入ってくれなどの生産的なことしか喋らない。NAに比べるとずいぶんと真面目で、trollも少なく(本人たちはtrollが多いと思っている)AFKやFeedは低レートでもあまりみない。

 難点として、基本的に5人集まりGroupして戦うことが中盤以降の定石になっている。バックドアは許されない。即時Reportを覚悟しなくてはならない。バックドアで勝った場合ですら、白けるなどのチャットが飛ぶことがある。Nasusだけはなぜか英雄扱いされるが・・・・・・
 また、Groupから離れたFarmにも気をつけたほうが良い。Pushされすぎているのをクリアするならともかく、少しでもPushしすぎてしまうと、気付けば味方が敵にゴリ押しで集団戦をされてしまい、負けてしまう。常に味方には気を遣ってプレイしたい。


 韓国サーバーに比べると、5人集まった時の連携力は非常に高いが、臨機応変力には欠ける。韓国では、個々人の研ぎ澄まされた判断力と超人的な反応速度によって連携しているため、台湾はその点では見劣りする。韓国人プロもたまにプレイしにきている。
 ただし、Focusの執着心は尋常でない。どこにいても、必ず育っている一番強い人を全員で襲いかかりにくる。まるで仕事のようである。場合によってはどのChampを使ってもSushを積むことを覚悟しなくてはならない。また、下記のような立ち回りを勧める。


 実際のプレイとしては、集団戦で強いChampionを使うか、AssassinやADCを使って、隊列の最も後ろに構え、自分は一切前に出ず、近づいてきた目の前の敵から倒すのが最もやりやすい。必ずFocusされるつもりで立ち回り、その上でFocusを逆にチャンスにもっていけるよう、自分のところに敵を誘導するつもりで戦うのが台湾人にとって最もやりにくい。


 まとめ

 日本人としては、プレイスタイルがマッチする、最もやりやすいサーバーであるように感じます。NAでプレイをしていて、AFKやFeedに疲れたら、まず間違いなくこのサーバーを推したいですね。
 より積極的な日本人がたくさんいるイメージで良いでしょう。かならず味方には追従するよう、自分勝手な行動はしないように心がけたいですね。
 重ねて言いますが、Focusには気をつけて下さい。自分が育ったのに試合には負けたという理由が、このサーバーでは嫌というほど思い知らされるでしょう。くれぐれも育っても調子にはのらず、息をひそめることです。
プロフィール

Aburis

Author:Aburis
ゲームや人生の攻略、効率、成長方法を求めて日々生きています。最近はRankを休止して、LoLの教育に力を入れています。
NA:Plat5(normalで知り合いとプレイ)
TW:D4(normalでChallenger達とプレイ)
KR:LV30(normalでChallenger達とプレイ)
Twitter:@Aburis_SAW
SkypeID:aburisu 和歌山
教えてほしいという方は、個別で教えます。TwitterにDMまたはSkypeに申請下さい。Skypeを使って(テキストのみの場合あり)教えます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Top (0)
Mid (0)
ADC (0)
リンク
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。