スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵の位置が見えたら、反対側に寄ろう(Jungle)

Jungleがbotに動いたのが見えました。
すると、味方Jungleもbotに寄って行きます。
日本鯖でよく見る光景ですが、一見正解のように見えます。
「敵が寄ったのだから、私も寄らなきゃ」
と、考えている人が多いことでしょう。でも、これはあまりよろしくない戦法です。
人数差が、変わらないからです。

例えば、LVが大体4ぐらいの状況で、味方が序盤強いリーシンを使っていて、相手が序盤弱いアムムのようなキャラであるなら、単純な強さとして勝てているので、有効な戦術ではあります。Counter Gank、という物になります。
でも、これが反対の立場であるなら、強さとして負けているので、PSやヘルスの差でしか有利をつけることができなくなります。一種の博打ですね。
もちろん、相手にトリプルキルでもされようものなら、その瞬間ゲームの負けは決まったものになってしまうでしょう。

しかし、もっと簡単に勝てる方法があります。それは
相手が寄ったレーンと、反対方向に寄ることです。
そうすれば、Topは2v1、botは2v3という状況になり、お互いが交換する形になります。
このほうが、より確実にオブジェクトが取れて、自分もキル、アシストが取りやすく、タワーへのダメージも得られることになります。

Jungleをプレイするときは、相手のJungleの立ち位置がMAPに移ったのかよく見て、反対側に寄ることを心がけると良いでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

Aburis

Author:Aburis
ゲームや人生の攻略、効率、成長方法を求めて日々生きています。最近はRankを休止して、LoLの教育に力を入れています。
NA:Plat5(normalで知り合いとプレイ)
TW:D4(normalでChallenger達とプレイ)
KR:LV30(normalでChallenger達とプレイ)
Twitter:@Aburis_SAW
SkypeID:aburisu 和歌山
教えてほしいという方は、個別で教えます。TwitterにDMまたはSkypeに申請下さい。Skypeを使って(テキストのみの場合あり)教えます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Top (0)
Mid (0)
ADC (0)
リンク
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。